LOVEiPhone3。

このお姉さん爆睡してる・・・。

綺麗に後ろでまとめられた髪に、黒いジャケット、ネイルが光ってる。

この人、私の肩がなかったらどこまで落ちていくんだろ・・・。

そっと肩をずらして立ち上がり、急ぎ足で電車を降りる。振り向いてはいけない気がした。iPhoneの時計を見ると、午前0時を過ぎていた。

ぼーっとエスカレーターに運ばれながら、いつか読んだBlogの記事を思い出していた。実は今この時間じゃないんじゃない?

駅の外に出ると、ショーウインドウの上のバカでかい時計が目に入ってしまい、とりあえず睨んでみたけれど、時間は変わらなかった。すごく寒い。

Twitterしなかったらいつもより結構距離が長く感じる。iPhoneが震えた。

「家着いた?」

「着いたよ~今日はありがとう♪すごくおいしかった。」

「また誘うよ。おやすみ。」

夜に踏む落ち葉の音が大きい。家は見えているけれど、まだ着いてはいない。

ご飯もおいしかったし、話の上手な川瀬といるのは楽しかった。エスコートができるってああいう人なんだろうな。人ごとのように思い出しながら、玄関前でアプリの瞬間日記を開く。

今日はじめてTwitterで

×連打。

今日、シンゴに嘘をついた。

瞬間日記 2.1.1(無料)
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料 App
更新: 2010/12/15

さて第三弾でした。短いのは今お風呂だからです。ひろしゃんのブックマークレットのおかげでお風呂でも更新できます。ありがとうございます♪

の、のぼせてきましたのでこのへんで。
春にぃ、変な引用してごめんなさい!!

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメント*

  1. […] This post was mentioned on Twitter by たー, はる and Kuniくに, plara. plara said: やよこのiPhone~Largo♪ : LOVEiPhone3。 http://goo.gl/fb/NaFQd […]

  2. てるぺん より:

    そ、そこで切られたー!

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です