やよ日記[19]おめでとうなこと。

28日にえみちゃんが赤ちゃんを産んだ。男の子。何となく女の子を産みそうなイメージだったので意外だ。これから強くなるだろう彼女が楽しみ。

わたしがほぼすっぴんの頃からの友達。大学に入ってはじめての友達。それからずっと友達。神戸組。えみちゃんは笑みとは書かないが、だいたい控えめに微笑んでいる。
顔も性格もピアノの弾き方も私とは全然違う。だけどお互いに、張り合わないのんびりしたタイプ。

大学ではじめて会ったのに、それまでのピアノ人生を辿れば出会いまくっていた。小学生のとき同じコンクールだか発表会だかのプログラムに、名前が載っていたり。

彼女は意見がなさそうであって、私は意見がありそうで、ない。彼女と話していると、へぇ。と思うことがある。
彼女が私をどう思っているかは知らないが、世界をそんなに広げたくないと言った彼女が、まだ私に連絡をくれるのは嬉しい。あたしはあたしから連絡しないから、ひとえに彼女の努力だな(笑)。

思えば、はじめての東京も、沖縄も、彼女と一緒だった。こいつと結婚するんだとわたしは…違うか。

そういう友達が何人かいて、結婚式のときにいつもそう言ってやる。あたしの嫁を取ったな。不幸にしたらまじでぶっ殺してやる。と、旦那になる人に言う。もちろん素面で。

わたしが女の子を産んだら、えみと名前をつけなさいと言われていた。残念ながら二人とも男の子だった。遠くに嫁に行かないでよ、と私が言って、今彼女は4つくらい向こうの駅に住んでいる。

産む前に、「やぁ~よぉ~いぃ~」といつもの調子で電話してきて、産んだ日にまた「やぁ~よぉ〜いぃ~」と電話をくれた。へんなやつ(笑)

よー頑張った。おつかれさま。これを読むことはないだろうから好きなことを書いてみた。
家帰ってきたら赤ちゃんかじりに行くわ。


Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメント*

  1. hira matsu より:

    元気そうですね。
    検索したら出てきた。
    では。

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です