ジョブズさんが天に召されたそうです。

日本の、神戸の片隅にいる普通の主婦も、割と悲しい。

「これが無ければこうだった」という考えは、だいたい悪いことを言うことが多いと思います。
「あの時こうなっていたら今頃はもっとよかった」とか。なるべく言わないように心掛けてはいますが。

今回は珍しく逆で、iMacがあんなにも可愛くなければ、私の世界はもっと狭く、あなたとも出会っていなかったことでしょう。

あのとてもとても可愛い水色の箱は、私に達成感と、高揚と、睡眠不足と、ピアノ以外での指先を動かす快感、また様々な出会いと別れ、人生の楽しさと空虚さを教えてくれました。

この小さなわたしでさえ(背は大きいけど)、こんなにも思うのですから、お仕事などでおおいに関わっていらっしゃる方々の心情はいかばかりかと思います。

この美しいモノを、一介の主婦にまで届けてくれたあの人に、大きな感謝と小さな祈りを。お疲れ様でした。

Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメント*

  1. […] やよこのiPhone〜Largo♪ » Blog Archive » ジョブズさんが天に召されたそうです。 […]

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です