クロネコヤマトのおっちゃんのお話。

猛烈に主婦をやったりはしていないのですが、まあ、そんなことはみなさんお分かりだと思います、それなりに、貧しくあれど楽しく生活しています。
カメラの支払いはいつ終わるんだろう。

そんなわたしでも、いっちょまえに、冬は乾燥して指の関節がぱっくり割れたりもいたします。水に触るたびにハンドクリームや薬を塗るべきなのかもしれませんが、つい怠ってしまいます。

ある日、楽天からヤマトさん経由で荷物が届きました。
ダンボールを受け取るわたしの指を見ておっちゃんは、
「痛そうやなぁ~。」と、

「なんか塗って(←このへん忘れた)指サックして寝ると治るよ。騙されたと思ってやってみ。」
と言いました。

へぇー、やってみよ~。と軽い気持ちで思ったものの、指サック家にないわ。

家のポストに入っていました。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

おっちゃん……。

やってみるねおっちゃん…ありがとう。

最近ヤマトさん内で配置換えがあったらしく、近所をくるくるまわる人達がみな違っていましたので、おっちゃんは初対面でした。

ありがとうおっちゃん。嬉しいな。今度来てくれたら名前覚えるぞ☆

Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメント*

  1. なつみみ より:

    ヤマトのおっちゃん、優しいなあ(*^^*)

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です