やずやの雑穀、七彩御膳を試してみたら。やよ日記[35]

じゃーん。母からの頂き物です。「やずや」で数回十六雑穀を頼んだことがあるので、郵便で広告を送って来るのだけど、この写真が、美味い。じゃなくて、上手い。その写真が上手すぎて、つい買ってしまうのです。プロだ。レシピ付きの写真がたまらない。おなかすいた。

はっ・・。もしかして撮り方の勉強になるんじゃ・・・。

これとか

やずやのシリーズはなぜか、2合に1袋混ぜる仕様になっていて、微妙に不便。ご飯は3合以上炊かないと美味しくないという神話を頑なに守る私としては、3合に1袋混ぜることになる。地味な節約か。この新しく出た七彩御膳も、2合に1袋と書いてあるのだけど、安いものでもないしやっぱり3合に混ぜられてしまうのでした。

さすが七彩というだけあって、赤色が混じっています。まめ、ごま、わかめ、にんじん、大根葉、じゃこ、干ししいたけ、さつまいも。

朝になって、炊き上がったところ。うーんいい色だ。2合だったらもっと混ぜご飯みたいな色になるのかな。いつか真面目にやってみようっと。
食べた感じは、十六雑穀よりはぷちぷち感が少ない気がしますが、じゃこが入っているのがいい感じ。子供にはなるべくたくさん噛んで食べてほしいので、という建前に隠れつつ、一日何品目もおかずを作れないので、いい感じに逃げています。うしし。

むむむ。結構色々ある。

むむむ。やずやのレシピ本とかないのかな。カメラマン同じで。

by カエレバ

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です