Tバックの誘惑。

何をするにしろ、それを「意識する」ということはとても大事だと思います。例えば身体を鍛えるとき、この部分を引き締めたい、と意識をそこに持っていくことで、成果は変わってきます。
同じように、「なぜそれをしているのか」も大切です。ものを教えるときに、いつも気をつけていることのひとつでもあります。

世の中には、このようなつけているのかつけていないのかわからないような下着が存在します。

布少ないのにいい値段しまっせ。

ブラジャーを買いに行くと、おばちゃんが、ショーツっていうの、なんせパンツを3枚ほど持ってくるのです。ブラとおそろいの。

  1. ふつうの
  2. ぼくさーたいぷ
  3. Tバック

わたし見てくれはどうあれ、脳内はいつまでも少女漫画の乙女でありますからして、いや、今どきのエロ一直線の少女漫画ではありませんよ、もちろん谷川史子さんとかあのあたりです。
ちょっとでも中身wが見えそうな下着は嫌なわけです。で、2番とか1番を選択するのです、ノーマルにね。

しかし、おばちゃんはおっしゃいます。

「そう言って10人中7人はハマるのよ。Tバック。」10人中7人て結構な数字じゃございませんか。かなりの確率でございますよ。

これまでよくよく見たこともありませんでしたが、よくよく見ると前は普通に隠れます(あたりまえか)。後ろはお花が見えるだけ。ここまでいくとぱんつにみえない。ひもやん。

続けておばちゃんは、
「そりゃ勉強ではきゅっと持ち上げるガードル系を習うのよ?でもねぇ、出てることできゅっとお尻に意識がいくわけ。そしたらきゅっと!!」

なんですって・・・・。

そこまで言われちゃ試さないブロガーがいてたまるか!!

ねぇ、でもこれ、ジーンズやらのときはいいわよ。スカートのときはどうするの?マリリンモンローみたいなことになったらどうするの?しぬの?w上になんか履くの?それじゃ意味なくね?

ところでサルートのブラジャーは素晴らしい。ぴったりのものをすすめてくるおばちゃんがまた素晴らしい。


ランジェリー|ファッション|さんセンタープラザ
ここのタビフクというお店。めがねのちっちゃいおばちゃんに全てをお任せしたら幸福が訪れますw
さて…。

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメント*

  1. […] やよこぶろぐ » Tバックの誘惑。 おおー。おすすめですよ。 […]

  2. […] Tバックの誘惑。http://yayoko314.com/2012/05/16/t/(via やよこぶろぐ ) [7] […]

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です