やよ日記[55]いい数字まできました。

知ってる方は知っているでしょうが55年です。え、若く見える?いい子ね。誰もそんなこと言ってない?あっそ。まあ年相応でしょう。

実際、若く見えるならそれはそれでバカっぽいかと不安になり、まあバカっぽい服装してるし賢いことを話せないので仕方ない、歳上に見られるとそれはそれで落ち込むわけで、ぴったり当たったところで会話が続かないという、かなりめんどくさい感じに歳を重ねております。どーでもいいな。

最近は

PVみたいな2台。やけど、あたしの相方は女性なのでこんなにらぶらぶできないw http://t.co/apY0wRrL
2012-05-28 23:05 via YouTube on iOS

モーツァルトに勤しんでおります。このラブラブな二人は楽しい。この曲も底抜けに明るく、ピアノで会話しているようで、弾いていても楽しい。

楽譜もそう難しくないので侮っていましたら、意外に指が回らず焦りました。もう現役は遥か遠く、身体には過去の栄光の記憶は刻まれていないのでしょうか。

ま、当たり前。なまってんねん。

ピアノを弾くという行為の中に、運動神経のいる部分があり、普段動かせていない筋肉が悶えています。脳内では弾けているので、コントロールできない腕と指先にイライラします。昔は逆でしたが。

それでも何日かやっていると、昔取った杵柄、復活してきました。

そのときはできなくても、寝て起きたらできるようになっていることは多くあるので、睡眠の重要性を感じます。いいわけ。5月は眠い。

そのときできなくても、諦めないことです。肉体のメカニズム。昨日あれだけ頑張ったのに出来なくて、寝て起きて寝て起きてしていたら、突然できるようになるのです。段々できるようになるのなら、一夜漬けが効くのにと残念に思います。

まあこのあたりはもう少し語りたいところですが、またそのうちぶつぶつと。とりあえず明日は先生に叩きのめされたのちに、お世辞程度に褒められてきます。せんせいもたいへんだな。

Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です