やよ日記[67]日が暮れるまで

日が暮れるまで、怒っていてはいけませんと書いてあって、さて、日が暮れてから怒ってしまったら、いかがいたしましょう。


夜景というのがあって、夜景って、闇の中に光があるから夜景になるのであって、ということは誰かが起きていることの証明でもあり、そうするとやっぱり、その中の誰かは怒っているのではないかと想像します。


人間を何人かずつ箱の中に詰めて、じっと上からみていると、どのくらいの比率で怒れる人がいるのでしょう。

スポンサーリンク




次の日の、日が暮れるまでに怒りをおさめればいいのでしょうか。そんなにエネルギーはもたない気がします。


日が暮れるとともに、沈まれば平和かもしれないな。
日が暮れると怒るどころか、眠くなってきました。夜は寝るもの。



ではおやすみなさい☆




Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です