やよ日記[74]にわとりとたまご。

ことばの使い方はだいじ。

うまれたときから浴びることばで、考え方や思考、生き方、人への接し方、あげればキリのないことが変わっていく。

何もかもが積み重ね。

今いっしゅんの積み重ね。子供はいつも、今を生きる。すこし明日が見えてくるのは、だいぶ大きくなってから。

すこし先に歩いていたからといって、自分と同じ道ではない。必ず違う。

今をだいじにしてあげれば、自然と未来へ歩き出す。

言うことを聞かせたければ、言うことを聞くこと。愛する子になって欲しければ愛すること。

しかし、愛の伝え方が、間違っていたりうまく伝わっていなかったり、あなたのためがいちばん害になっているのはよくあること。

悩みは尽きず、寝息を確認して、ほっぺを触って、安心する。

おやすみなさい☆

Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です