iPhone5、届かない上部にこれを置くと便利です☆

テレビで母が見たものの又聞きなのですが、1歳頃かに、お人形を取るか、車を取るかで、男脳か女脳かわかるそうです。


その頃お人形も車も取らず、海苔の缶やガスの元栓とその蓋にこだわっていた私は何脳なんだろう。




iPhoneやらパソコンを見たり触っていると、異常にワクワク感が止まらないのは、男性よりかもしれません。電気屋さんLOVE。

スポンサーリンク

iPhone5を買って、前のアプリを引き継ぐのはやめ、新しいiPhoneとして使っています。少しずつアプリも増えてまいりました。


フリックは片手持ちでも出来ますが、やはり右手持ちに左上は届きにくく、左手が出てくるようになりました。そのぶん落としにくくなった気がします。



そんな、ちょっとめんどくさい上の方に置くと、便利になるものがこちら。


まず、和暦をダウンロード。

和暦+ 西暦との対応や年齢、干支がひとめでわかる! 2.1(¥85)App
カテゴリ: ライフスタイル, ユーティリティ
販売元: Makoto Setoh – Makoto Setoh(サイズ: 3.8 MB)
全てのバージョンの評価: (25件の評価)


そして、設定の中の




ここを押すと、Safariに繋がります。




ここに書かれているように、ページをホーム画面に追加します。



出来ました☆

これを、iPhoneにもともと入っているカレンダーと並べると



今日は紛れもなく、何年何月何日☆
地球が何回回ったときかはわかりませぬ!!


月が変わると、10のところを一度押してSafariに繫いで閉じれば、きちんと11月になってくれるの便利です♪


Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です