エレベーターのボタンがクレッシェンドに見えて閉じると開くを間違える

音楽の世界にはマークがあります。

↑見たまま、だんだんおおきくなる。クレッシェンド。

↑だんだんちいさくなる。デクレッシェンド。

左から読みます。

ここまではいつもどおり。

↓ふたつあることもあって

↓反対向きもある。

↓真ん中から放射状にクレッシェンド?

真ん中から外向きにおおきくなるなら、すごく開かれたイメージ。

でも扉は開かないらしいの。


(http://tera1551.blog2.fc2.com/blog-entry-1276.html)

どうしてだろう……。

あと、エレベーターに下にきて欲しいから、下を押したら、来てくれたのだけれど、わたし上に行きたかったんだけどな。

今いるところより上に来てって押したら、来てくれたけれど、下に降りられなかったの。

不思議ね〜。

**このネタで使用したアプリはこちら**

Adobe Ideas 2.0.1(¥850)App
カテゴリ: エンターテインメント, 仕事効率化
販売元: Adobe Systems Incorporated – Adobe Systems, Inc.(サイズ: 11.3 MB)
全てのバージョンの評価: (695件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

このアプリ手ぶれしないのですごいです。絶対こんなつまらないことに使うものじゃないんですが、誰に謝ればよいのかわかりません。

Posted from するぷろ for iPhone.

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です