油性ペンとマスキングテープで、物を可愛く大事にしてみる*

可愛いものでまわりを埋めたいと思っていても、生活をする限りなかなか難しいものです。

引き出しに隠せばいいのですが、頻繁に出し入れすると目につきます。

そんなとき、油性ペンがあれば。こんなにたくさんの色がなくても、黒1本でもじゅうぶん。

顔を描いてみます。画力0なわたしでも、このくらいは描けます。
ちょっと可愛くなりました。

続いて、下駄箱の中の消臭ビーズのケース。

顔のバリエーションを試してみました。イマイチ。
でも、一生懸命仕事をしてくれそうな気がします。イメージイメージ。

続いて、突然の雨などで、コンビニで買ったビニール傘。
持って行くと、どれが自分のものかわからなくなりますが、名前を書くと忘れたとき恥ずかしい気がする……。

球体は描きにくい。

この体験を踏まえて、球体に描くときは、

マスキングテープに描いてから、貼り付けてみます。

だよ。自分に語りかけてみました。

最近は、小さいイラストの本もたくさん出てきていますので、参考にしています*

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメント*

  1. もけもけ より:

    冷蔵庫にあるたまごに顔を描いてたコトがありましたが、賑やかで楽しいですよ〜。割るとき、ちょっと躊躇しますが……

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です