キッザニア甲子園に潜入中!!

入って早々、歓迎の踊り的なものが!!
こういうのはノリノリでやりますそれが優しさってものよ!!

もちろん踊る1号踊らない2号。いつもどおり!

そしてなぜか

1番やりたかったのがラジオのDJ。なんで。なんとか屋さんとかさ、ほら。男子なんだし、消防士とかさ。
店員さんの方から、え?他の混んでるやつ先に、ほら、お寿司屋さんとかアイスクリーム屋さんとかあるよ?と気を使われるも、

いや、食べ物作るんはええわぁー…って子どもらしくなーい。

ママは中に入れないので、ガラス越しに見ています。暇。

DJは、機械を操作したり、合図で話したりストップしたり。うわー超たのしそー!!!

今回作った番組のCDがもらえます*

外にもたどたどしい音読が流れてしまい、顔から火が出そうな気がしましたが、

階下から、
「しょうぼうしゃがとおりましゅ、みちをあけてくだちゃーっ」
とか聞こえて来て、もう可愛いしアリなのねこの世界。

仕組みとしては、1つのお仕事がだいたい30分。お給料がもらえます。このお金はキッザニア内で使え…る?の?ところまでは今回は至らず。

親は仕事中は入れないので、ガラス越しに見ていたりします。10分から15分かけて、仕事ぽくなるように返事の仕方や、仕事の仕方を学び、服を着替えて残り15分で披露します。と書くと夢が無いな。よくできてます。子どもも親も満足。なるほど。

何が1番素晴らしいって、キッザニアの中の人の接客サービス。誰に何を話しても、笑顔で親切に接してくれます。ウロウロしていたら、この仕事やりませんか?と笑顔でナンパ(違うか)してくれるので、とても居心地よく過ごせます。

これはまた来ちゃうな。企業の方は絶対参入したほうがいいと思います。だって、1回のキッザニアで体験した企業を応援したくなっていますからw

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です