UVレジンのアクセサリーが作りたくて*準備したもの、注意することなど*

IMG 3509IMG 3451

いつまでも試作な気もしますが、いろいろ遊んでいます。UVレジンで検索すると、こういう画像が山のように出ます。

透明の樹脂を流して、紫外線で固めてつくるアクセサリー。これが前からやってみたくて、この冬休みにチャレンジしています。

検索して調べたことをまとめておきます。

必要なものたち

**UVレジン液**

ソフトと普通のと、あります。ソフトレジン液は試したことがありませんが、柔らかめで(そのままか)レースにチャームをつけて直接塗って固めたり、押し花や切手に塗って、透明の膜に閉じ込めている写真を見かけました。

私が使っているのは、

スポンサーリンク

**型**

シリコンの型、カメオ台、などなど。シリコン型は何回も使えますが、カメオ台は一度きり。そりゃそうか。

お弁当用やお菓子作り用のシリコンカップも使えます。まあ大きいものだとレジン液がいくらあっても足らないでしょうが…。

はじめましてなわたしは、福袋を練習用に。

シリコンを使って作ると、カメオ台のように元から紐やチェーンを通す穴がないので、自分であけます。




最近はレジンの認定講座まで出来たそうです。もっと流行るかな〜。


*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です