マスクが大嫌いでしたが、最近のマスクは意外と楽しいので見直しました。

そこにあると鬱陶しいと思っていたのに、いざしなくなると何か足りない気がして、と考えていたら、ルー大柴さんを思い出しました。ごめんなさい。

メガネは顔の一部です、というCMがありました。マスクもしかりで、久しぶりに外してみると、忘れ物をした気分になります。

2号がインフルエンザB型にかかり、自宅軟禁中の上、溶連菌に感染しました。毎年私もうつってしまうので、嫌いなマスクを常用することに。

久しぶりにマスク売り場を見ると、楽しげなアイテムがたくさんなので買い込んでしまいました。

お気に入りはこれ。
中に加湿コットンを入れる仕組みで、さわやかな香りです。

子供には

この他にいちごの香りもありましたが、2号はぶどうが好き。
鬱陶しいマスクをしてもらわないといけないのなら、いくらか快適で楽しいもので気を紛らわせてもらう作戦。

こちらは、加湿はしませんが、叩くとメロンの香りがします。おもしろい。

加湿できるマスクはなんというか、加湿しているマスクなので笑

外を出歩くときは

こちらが、ふわふわで可愛いのでオススメです。

今回他にも試しましたが、加湿シートを入れるところがいちいち動いて鬱陶しかったり、子供も、ここがいやーと好みがあったりで個人的になかなか楽しい作業でした。

マスクに慣れたので、外出時もつけて、ひとりで口裂け女気分を味わうこともできます。(妄想)

美容クリームを塗って加湿マスクをつけていたので、唇とそのまわりがつるつるになっています。しかしながら未だ軟禁生活。

熱も下がってきたので、もうしばらくがんばります♪

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です