Huluでウォーキングデッドを見てみたら。

 あまりに怖くてひとりでは見られない…。

ゾンビがどーーーん!!振り向いたらいっぱいゾンビーーーー!!がぶーー!!!

だいたいが、ぱっとストーリーを聞いた時点で、あり得ないわーと思って敬遠していたのですが、あまりに熱狂者が多いので、見てみることにしました。子どもと一緒には見られないので、眠ってから夜ひとりで見ています。普通にトイレに行けなくなりました。子どもがいるときに見ちゃうと、声だけ聞いていた子どもがすっかりゾンビの真似がうまくなりました。

こんな可愛いゾンビなら食べられてもいいわーっ!!みんなでゾンビーー(親バカ

子どもがやっているゾンビゲームはこちら

とはいうものの、だんだんゾンビは怖くなくなってきて、人間模様に惹かれていきます。今、シーズン4の15話までHuluで配信されています。

もうばったばった人が死んでいくわ、落ち着いたと思ったら解散するわ、はぐれるわ、性格悪いわ、ちょっといい人もいたりなんかして、でもずっと見ていると思い入れのあるキャラがどうしても出て来て、この人だけは死なないでーと心で祈ってしまいます。

アクション映画であれば、とにかく主人公だけは瀕死になっても死なないという根底の安心感のもと、ハラハラして見ています。2時間で終わるというゴールの見えるところも安心感のひとつ。
しかし、海外ドラマはあなどれない…。

契約が更新されなかったらあっけなく死んじゃったりするのですよ…。大人の都合め…。

日本のドラマと違うところは、スポットライトが当たる人が多いところではないでしょうか。主役はもちろん主役なのでしょうが、さまざまなキャラクターにそれぞれ物語があって、それがうまく繋がっていくのが面白く、

せーかいにひーとーつだーーけーーの

というわけで、今木曜日に1話ずつ新しいエピソードが公開されているので、来週の木曜日まで、きりんと化しながら待ちたいと思います。

Huluの公式ページはこちらです。他にもハマっているドラマがたくさんあるので、また紹介していきます*

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です