不道徳な食べもの


全然日本語として正しくないが、あえて、夜中の焼き芋をそう呼ぶことにした。

まったくこんな時間にけしからん。と言いたくて、けしかる!!
なぜなら美味しいから。


けしからん!!を、テレビで見たことしかないわたしは、幸せな人生を送ってきただけなのか、あれは単にテレビ語なのだろうか。



スポンサーリンク


夜中の焼き芋やアイスクリームほど、罪悪感に苛まれるそしてウキウキすることがあるのだろうか、ないよ。
ないんだから、もうジェットコースターに乗ってハラハラしたくはならないし、リスクはいらない。


しかも、お芋だけではいけない。お茶も必要。
何気なく飲んだお茶が緑茶で、これはまた夜中に飲んではいけない!!かもしれない!!
きゃーどうするのこれからわたしは。すごい。こんな夜中に芋と緑茶!!!とんでもない度胸の持ち主ね!!


コンタクトを外したら、夜中になる。かくして、現実を見ればまだ全然夜中ではなかった。
だがしかし、身に付いた2キロの重みがこの時間に食べてはならないと訴えてくる。

目の前の芋の魅力に抗いつつ結局少しずつ屈するわたし。
壮絶なるバトル。ストレスで痩せそう。



こんなことを考えながら毎日生きています。

最後に、芋つながりで、最強のじゃがいものリンクを貼っておきます。

最強なるじゃがいも。インカのめざめ。

だがしかし、ここまで甘いと、もうさつまいもを食べたらいいんじゃないのかとひとしきり考えるが、やはりじゃがいもはじゃがいもでさつまいもはさつまいもで、わたしは芋が好きで、かぼちゃも好きです。

*シェアしてくださるとうれしいです*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*フォローしてくださるとよろこびます*

*コメントをどうぞ*

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です